So-net無料ブログ作成

わたしの暗記法

暗記はそんなに苦手な方ではありません。

ただし!日本語に限ります。カタカナの名前ばかりが出てくる世界史は大の苦手でした。

今現在、暗記力は加速度的に衰えています。最近では駐車場に車を停めて、その番号を覚えることさえつらくなってきました。そんな時は、同行者と分担して覚えることにしています。たとえば、「A-106」だったらば、「A覚えといて」と友人に頼むという作戦。それくらい覚えろっ!と言われそうですが、自分ひとりで覚えようとして、訳がわからなくなって駐車場をうろつく羽目になるよりも、最初から分担してしまったほうが確実なのです。

それからごろ合わせで数字を覚えることも多くなってきました。ごろ合わせでしか、覚えられないとも言えます。私は車を運転中に危ない運転をしている車を見つけると、すかさずナンバーを覚える!ということを免許をとった当初からしていました。高速でふらついて、路側帯のほうに寄っちゃっている車とか、前の車を左右に煽っているヤンキー車とか。このナンバー暗記が役にたったことはいまだかつてありませんが、これからもナンバーを覚える作業は続けると思います。その覚え具合だけは自信があります。ですから、四ケタまでの数字でしたらわりと自信があるのです!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。